カレンダー

<   2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

昨日:
今日:
ENJI BLOG 磐田 --最新ブログ--

酷道を行く 3

Enji-Iwata (2017年10月12日 21:34) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

私事ですが。先日、ついに iPhone から Galaxy に変えました。

そのことを会社で話したんです。

 

「は? なんで??」

 

先輩のその目。

まるで裏切者を見る目ですよ。

時代が違ったら刀で切られている可能性がある。

 

よーし、わかった。

そういう目をされたら黙っていられない。

 

要するに刀で切られる前にですよ。

 

IMG_1941.JPG

先輩のスマホを川に流してあげましょう!

先行逃げ切りの仕返しだ!!

 

 

なんでやねん!!

 

※ 当然、もめる原因になります。川がよごれます。

 

そう、これも昔の写真を整理していたら見つけたのです。

これは「洗い越し」と呼ばれる道路。

川の中を通る、要するに沈下橋です。

三重県の菰野町に行ったときの写真です。

 

IMG_1938.JPG

巨大な水たまりを通る感覚です。

しかし、その水は右から左へ絶え間なく流れているのです。

油断はできません。

 

IMG_1952.JPG

注意書きが。事故は起こっているのです。

川の流量が多いときには通行は危険です。

 

実は偶然この近所の方が免許を取りに来たことがあったので

聞いてみました。地元の方はこの道路を使っているのかと。

 

そしたら一言。

あそこは危ないですよ、と。

 

IMG_1940.JPG

決していい道路とは言えませんが、きっと何かの理由がある。

その危険性や本質を知った上で通行しなければいけません。

 

労働環境も同じことが言えます。

もしこんなところを気合いとか努力で何とか通れと言うような

風潮があるならば、その上司や先輩は間違いです。

 

仕事は与えるが時間は与えない。

結果として勤務時間外の労働が増えるのです。

やれという言葉を発していなくても意味は一緒。

これでは心が病んでしまいますね。

 

そんな先輩こそ時代が違えば刀で切られるのです。 

心はいつも健康でいたいものですね!

 

酷道を行く 2

Enji-Iwata (2017年9月14日 22:10) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

この夏も多くの方が卒業していかれました。

卒業生のみなさん。

私たちの身を案じてくださり、ありがとうございました。

「教官に休みってあるんですか??」 と。

 

大丈夫です。あります!

時期によって数が違いますが、週1回は必ず取らないといけないのです。

休日にフラッと職場に来て

 「休日出勤するぜ」 みたいなのは叩かれるのです。

 

そんな奴はまさに大迷惑。皆にウイルスをまくような行為です。

それが働き方の標準になってはいけないのです。

上司へのゴマすりではなく、勘違いも甚だしい。

ギャグにもならないのです。

 

じゃあどのように叩かれるのか??

 

IMG_2013.JPG

そんな奴には

クラクションを鳴らしてやりましょう!!

 

なんでやねん!!!

 

※ クラクションの不適切な使用はもちろん禁止です。

 

昔の写真を整理していたら出てきたのです。

学科の教科書でおなじみの 「警笛区間」なのです。

補助標識の右矢印はこれから始まる証。

一言で言うとこの先ヤバそうなとこでは鳴らしてよいのです。

 

そう、このレア標識の存在を調査するために

営業課のケンと旅に出たのを思い出しました。

 

IMG_2027.JPG

 これは単品の 「警笛ならせ」。

補助標識はナシです。

なるほど、警笛区間内は自己判断で鳴らせるといえども

特に危険な箇所についてはこいつが設置してあるわけですね。

クラクションを強くおすすめする箇所なのでしょう。

いや、鳴らさなければならないのです。

ちなみに大型バスも普通に通るようです。

 

  IMG_2034.JPG

見慣れてくるものです。

しかし道中には民家の横にこの標識が設置してある箇所もありました。

おばあちゃんが花壇のお手入れをやっていましたよ。

見通しは比較的良かったが、果たしてそれでも鳴らさないといけないのか?

素朴な疑問が残る。

 

IMG_2046.JPG

ハイ、ここで警笛区間は終わり。

この先は平穏な道が続くということでしょう。

 

でもこの道路の横で新しい道路を作っていました。

よりよい道路を作るということは・・・

必然的に 「警笛区間」 「警笛鳴らせ」 はいらなくなりそうです。

 

この標識を見たら対向車に十分注意した運転行動はもちろん、

いつか消えゆく定めかもしれない運命を感じ、

そして涙する。

この標識たちの正しい楽しみ方はこれなのです。

 

 

静岡市の奥の方。略してオクシズ。

口坂本温泉という秘湯に行ったときの思い出です。

http://kuchisakamoto.jp/

硫黄の匂い漂うメチャクチャいい温泉です。

 

私たちもそんな休日を過ごしたいのです。

 

 

追記

HPによると夏の台風の影響で一部の道が通行止めのようです。

おそらくこの写真と同じルートではいけないかもしれません

 

秋のおとずれ

Enji-Iwata (2017年8月19日 12:15) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

悪天候が続きますね。

朝晩が涼しくなった気がする今日このごろ。

秋はだんだん近づいているのです。

 

秋をよりもっと身近に感じたいみなさん、

この時期こそは・・・

 

20170812-1.jpg

自動車学校内の二輪整備庫をのぞいてみてください!!

 

なんでやねん!!!

 

 そう。

今日はみんなでバイクの整備をしているのです。

ボスったら。

今は忙しいから夏休みシーズンが終わったら整備しようとか言ってたくせに。

 

故障が続いて教習ができなくなりそうなのです。

まさにここ最近の雲行きと同じ。

 

あやしいのです。

 

20170812-2.jpg

このように、現場と上層部で考え方が違うのはよくある話。

でもいいのです。

 

最近の天気も暖かい空気と冷たい空気が入り混じっているのです。

まったく違った考え方の中で、季節は確かに進むのです。

 

もちろんここにいるメンバーは私と同じ優良社員ですから、

会社の悪口を言うことなく黙々と作業しているのです。

ボスが悪いわけではないのです。

 

確かに秋がやってきています。

 

たまっていたお話し

Enji-Iwata (2017年7月25日 10:21) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちはケンです。

そうです私が業務に追われて、さぼっていた輩です。

 

 

投稿があいてしまい申訳ございまsfじゃいおjふぃおdrふぁえfrbgz

 

 

先日教習生の方から「ブログ更新しないのか?」という、お問い合わせをいただいたようです。

重たいお尻を叩いていただきありがとうございます。

本日からがんばります。

 

 

業務に追われと言いながらもバイクでいろいろな所へ出かけていたみたいです。

 

IMG_2766.JPG

 

伊豆で崖と戯れたり、

伊豆崖

御殿場で座布団サイズのかき揚げを食べたり、

座布団かき揚げ

仕事しなきゃと思ったら虹がかかっていたり、

虹

トロリーバスに乗って黒部ダムを見たり、

(こいつを運転するには、大型二種免許+動力車操縦者運転免許が必要です)

トロリーバス

空を飛んでみたり、

パラグライダー

業務に追われと言っているが本当に仕事をしているのでしょうか?笑

ちゃんと教習もしております。

 

忙しい合間をぬって教習でドライブやツーリングでの楽しさ、危険性などをお話しできるように日々鍛錬しているのです。。←いいこというなぁ?(´∀` )笑

 

免許を取得すればみんなでこのようなたくさんの思い出を作れますよ。

これもツーリングで勉強しました。

 

さぁみなさん夏休みたくさんの思い出作りに免許取得はいかがですか?

 

皆さんの夏休みは私たち休まず(ブログのネタがなくなるくらいに)

皆さんの思い出作りをサポートいたします!!

 

まだまだ夏の免許取得予約受付中です。

お待ちしてます。

夏のプラン

Enji-Iwata (2017年7月24日 15:27) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

うちの子は今日から夏休みです。

親としては夏休みしかできないことに挑戦させたいところ。

 

皆さんはどのような夏のご予定がありますか??

 

この夏しか!

といえば免許。

免許取得をご希望のみなさん、今年こそは・・・

 

20170724.jpg

幸楽苑に行きましょう!!

 

なんでやねん!!

 

ところでこの写真のラーメン、ご存知ですか?

(いつも通り、待ちきれずハシで混ぜてしまった・・・)

店舗限定ですが、緑の看板にリニューアルしてある幸楽苑のお店にあります。

 

野菜味噌ラーメンです。

ひき肉が沈んでいて味噌が優しい味に。これにハマってるんですよ私。

ゴマのいい香りとシャキッとした野菜。キクラゲもいっぱい。

麺もこれ用の麺です。いつものとは違います。

 

これに私たちが学ぶことはいっぱいあるのです。

いかに協調性が大切かを。

野菜がスープに甘さを、スープは麺に潤いを、麺はひき肉を絡め、

ひき肉は野菜に旨味をしみこませる。

お互い様の関係なのです。

間違っても足の引っ張り合いになってはいけないのです。

 

私ですか?

もちろんこの夏も社畜です。

会社万歳ですよねっ、課長!

1234567891011