カレンダー

<   2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

昨日:
今日:

遠州と直系

| コメント(1) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

突然ですが、今日は何の日でしょうか!

え?燃えるゴミの日だって??

何言ってるんですか!

そんなこと言う人の気がしれないですよ。

 

そうですよね、今日は

「円周率の日」 なんですよね!!

 

※ 本当です。

 

アインシュタインの誕生日でもあるらしい。

「 失敗を経験したことがない者は

     挑戦をしたことがない者である 」  だっけ?

いい言葉を残してくれました。

 

教習においてもそうです。

私たちスタッフは教習生のみなさんの失敗を

ブツブツ言う必要はないのです。

やったから失敗した。ただそれだけのこと。

何もやらないのとは訳が違うのです。

 

「 ギア間違えてるぞギア! 

そんな言い方ではギアを変えたくなくなるのです。

これではアインシュタインも真っ青になるでしょう。

失敗を認めることも私たちスタッフが兼ね備えているべきこと。

 

さて今日のホワイトデー。

以前にチョコをいただいたブログ読者様。

この場を借りてハッピーホワイトデー。

読者様に良いことがありますように。

今日はのりPにプレゼントしようと思うのですが、普通に渡すのもつまらない。

のりPが私のささいな遊び心をわかってくれるか確認するのです。

20180314_074702.jpg

まずのりPの机にメモを。

「 人見につく 」 は 「 人目につく 」 の間違いですが、

そんなことはどうでもいいのです。

小心者の私は少しビビッているのです。

これは私の挑戦でもあるのです。

 

学科教習「経路の設計」によると、最短距離で目的地まで行くことが重要ではないのです。

最短距離は安全なルートとは限らないということを学科担当は常に話しているのです。

学科担当ののりPは自身が最短ルートで動くことは必要ないと常に思っているはずなのです。

まずはこれでトイレまでおびき出すのです。

 

20180314_074816.jpg

女性スタッフに頼んでトイレにこれを置いてもらいました。

これでのりPを引き続き自習室までおびき出すのです。

なにしろこのシーズンは運動不足になるもの。

少しでも階段を上り下りしてほしいという私からの優しさなのです。

最短距離ではいけないのです。

 

20180314_075510.jpg

自習室に着くとこの張り紙を見る羽目になるのです。

あと何枚か経由したいのですが、ちょっと気が引けるあたりが

私のいいところなのです。

もちろんこれでお怒りになるのりPではないはずです。

のりPは寛大で人気があるスタッフ。そんな人ではないのです。

 

20180314_092338.jpg

やっぱり! 喜んでくれました!!

要するに心配は不要だったということです。

アインシュタインも微笑んでいるところでしょう。

 

これで安心ですね。

教習生のみなさん、ぜひ教習中は前向きに失敗してください。

そしてのりPのこれからの教習にご期待ください!!

 

来年は円周率が感じられるように私ももう少し円形のもの

用意したいと思います。私もこのように毎日が勉強なのです。

これが優良社員のあるべき姿なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.entetsu-eds.com/mt4/mt-tb.cgi/823

コメント(1)

いつもブログみてます!
ホワイトデー素敵です!
これからもたくさんの投稿待ってます!
トシさんの記事楽しみにしてます!

コメントする