カレンダー

<   2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

昨日:
今日:
ENJI BLOG 磐田 --最新ブログ--

教習だけじゃない

Enji-Iwata (2018年4月12日 16:32) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、書く書く詐欺常習犯のケンです。

 

4月になって寒い日、暑い日がランダムでやってきて体調が崩れやすい時期ですね。

4月に入ってがらっと生活が変わった人もいらっしゃるのでは?

 

自分も体調がすぐれていないのか、休みの日はもっぱら寝ており、

寝ても寝ても眠い日々が続いております。

体調が悪いのかな?笑

 

 

もちろん仕事の日は、朝から晩まで働いておりますよ!!

自動車学校の先生って車の横に乗って教えているのが仕事でしょ?

ってイメージが多いと思いますが実は、ほかにもたくさんの仕事があるのですよ。

 

 

今日は、仕事の基本の基本、身の回りの清掃

みなさんが快適な教習を行えるように毎朝の『教習車の清掃』についてご紹介したいと思います。

実は皆さんが教習に来られる前から、寒い手の荒れる冬でも、汗とまらない暑い夏も

みなさんが教習に来られる前必ず清掃を行っています。

あ、間違えた。すみません。行っていると思います。

 

普通車の教習車は、もちろん

磐田校は、様々な車種がございますので

時にはこんな険しいところも、こんな姿勢で窓ふきしなければならないのです。

 

S__6300471800.jpg

 

大変さが伝わりにくいのでもう一枚

 

S__65994759.jpg

 

 

もっと下から撮ればよかった...

 

皆さんが快適な車両で快適に教習できるように見えないところで

実は頑張っているのです

4輪車だけでなく2輪車もあります。

 

477A7CD0-77E9-495D-8A49-B2B44EB9FA70.jpg

 写真がぺキばっかだってぇ!?

毎朝必ず清掃しているわけですから

シャッターチャンスが多いのですよ。

 

自動車学校の教官として素晴らしいモデルがいたので思わず撮ってしまいました

もちろん『やらせ』ではなく自主的に行っていたので

勝手に撮って勝手に載せさせていただきました。

 

 

今回はぺキさんを多く掲載させてもらいましたが、

ぺキさん以外の皆さんも毎日がんばって清掃していますので見かけた際は、声でもかけてください。

洗車同様みなさんの事も清掃してくれるかもしれませんよ?

 

 

 

おまけへん

清掃だけでなく給油も教習車のメンテナンスのひとつです

B205EC66-9FE2-4267-A562-5157317692B2.jpg

 

 

4月になりまして

Enji-Iwata (2018年4月 1日 15:59) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

今日は何の日でしょうか?

そうです。

今日から新年度なのです。

 

新年度といえば、学校ではクラス替え。

バイト先では新メンバーの加入。

それは会社でも一緒。

時として人事異動だってあるかもしれないのです。

 

出勤したらいつもと違う雰囲気の同僚が!

悲しいオーラを身にまとっているのです。

 

あっ、わかった。

勝手に営業担当を変更されたんでしょう。

営業課長のことだ。

現場の意見を聞かずに・・・

 

えっ、営業課長はそんな人じゃない??

 

あっ、いや私もそう思っていました。

そんな人じゃないですよ。

 

じゃああれだ。

例えば会議の日が変更になったのに何の連絡もないとか。

変更になったことより連絡がなかったショックみたいな。

私は会社のコマでしかないんでしょうかー??

 

えっ、だれもそんなこと思っている上司はいない??

そうですよね、この会社に限ってそんなハズがない。

私もそう思っていました。

優良社員としての自信が揺らいでしまいそうでした。

危ない危ない。

 

じゃあなんで悲しい雰囲気の同僚がいるのか・・・

20180401_081603.jpg

こっすー、まさかの人事異動。

お疲れ様。

さすがに磐田校から離れるとなると寂しさがこみあげてきたようです。

突然の発表に戸惑っているであろうところを激写。

 

あれっ、あっちにも。

 

20180401_081248.jpg

 さくちゃん、お疲れ様。

大型バスとかトラックとかバイクを乗りこなす姿はステキでした。

新天地でもその運転技術で周りをビックリさせてあげてほしい。

さくちゃんのことだ。

磐田校でやっておきたかったことがもっとあるのかもしれない。

 

あれっ、むこうにももう1人。

 

20180401_092327.jpg

「おーい、せいちゃん。下向き気味だけど朝めし食い忘れたのか?」

という、いつもの絡みがしにくい状態です。

今日は絡み間違えてはいけないのです。

真面目なこの男のことだ。

私の絡みを受けられなくなるという残念さを前面に出してくれているのです。

 

 

桜も散り始めた今日。

春は始まったばかりなのです。

しかしみなさん、残念な気持ちになってはいけません。

 

今日はエイプリルフールなのですから。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日の記事は全部ウソです。

 

 

私がそんな嘘をつけたのも

協力してくれた仲間がいるからです。(同罪)

 

新しい仲間との新生活は素晴らしいもの。

皆様に素敵な新年度が訪れますように。

 

 

 

ケンは先日3月20日をもちまして・・・

Enji-Iwata (2018年3月24日 13:43) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

いよいよ桜が咲き始めました。

たくさんの方が卒業していかれました。

 

免許を取ってうまく運転できているでしょうか。

交通違反などはないでしょうか。

 

町中で初心者マークの車を見るとそんなことを思ってしまいます。

 

 

桜の花びらが舞う季節に合わせて悲しいお知らせが。

 

うちの優良ブロガーのケンですが・・・

先日3月20日をもちまして、

 

20180320_161506.jpg

スマホが割れました。

 

なんでやねん!

 

手帳型なら割れないと思っていたら、留めるボタンの部分が液晶にヒット。

物理学における1点集中の威力を垣間見たのです。

すなわち足の小指をドアにぶつけることの凄まじさなのです。

 

20180320_161518.jpg

ブロガーにとっては痛いできごとなのです。

しかしあたかも頻繁に更新しているかのような悔しがり方ですが、

ブログの更新頻度はやや少ないのです。

 

なんでもそうですが、急いでやるとミスはつきものなのです。

ケンがたまたまそうなっただけで明日は我が身。

 

自動車学校はみなさんを順序良く卒業させていくだけの

免許取得工場ではないのです。

汚い話ですが、残念ながら経営の方はそういう考えも否めないところも

あるかと思います。

 

でもその狭間で私たちはしっかり教習をやっていかなければいけません。

ここのスタッフにそんな間違った考えの奴はいないだろうか。

目を光らせてパトロールをしなければ。

 

もちろん、そういうスタッフは私とケンのネタになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

遠州と直系

Enji-Iwata (2018年3月14日 22:31) | コメント(1) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

突然ですが、今日は何の日でしょうか!

え?燃えるゴミの日だって??

何言ってるんですか!

そんなこと言う人の気がしれないですよ。

 

そうですよね、今日は

「円周率の日」 なんですよね!!

 

※ 本当です。

 

アインシュタインの誕生日でもあるらしい。

「 失敗を経験したことがない者は

     挑戦をしたことがない者である 」  だっけ?

いい言葉を残してくれました。

 

教習においてもそうです。

私たちスタッフは教習生のみなさんの失敗を

ブツブツ言う必要はないのです。

やったから失敗した。ただそれだけのこと。

何もやらないのとは訳が違うのです。

 

「 ギア間違えてるぞギア! 

そんな言い方ではギアを変えたくなくなるのです。

これではアインシュタインも真っ青になるでしょう。

失敗を認めることも私たちスタッフが兼ね備えているべきこと。

 

さて今日のホワイトデー。

以前にチョコをいただいたブログ読者様。

この場を借りてハッピーホワイトデー。

読者様に良いことがありますように。

今日はのりPにプレゼントしようと思うのですが、普通に渡すのもつまらない。

のりPが私のささいな遊び心をわかってくれるか確認するのです。

20180314_074702.jpg

まずのりPの机にメモを。

「 人見につく 」 は 「 人目につく 」 の間違いですが、

そんなことはどうでもいいのです。

小心者の私は少しビビッているのです。

これは私の挑戦でもあるのです。

 

学科教習「経路の設計」によると、最短距離で目的地まで行くことが重要ではないのです。

最短距離は安全なルートとは限らないということを学科担当は常に話しているのです。

学科担当ののりPは自身が最短ルートで動くことは必要ないと常に思っているはずなのです。

まずはこれでトイレまでおびき出すのです。

 

20180314_074816.jpg

女性スタッフに頼んでトイレにこれを置いてもらいました。

これでのりPを引き続き自習室までおびき出すのです。

なにしろこのシーズンは運動不足になるもの。

少しでも階段を上り下りしてほしいという私からの優しさなのです。

最短距離ではいけないのです。

 

20180314_075510.jpg

自習室に着くとこの張り紙を見る羽目になるのです。

あと何枚か経由したいのですが、ちょっと気が引けるあたりが

私のいいところなのです。

もちろんこれでお怒りになるのりPではないはずです。

のりPは寛大で人気があるスタッフ。そんな人ではないのです。

 

20180314_092338.jpg

やっぱり! 喜んでくれました!!

要するに心配は不要だったということです。

アインシュタインも微笑んでいるところでしょう。

 

これで安心ですね。

教習生のみなさん、ぜひ教習中は前向きに失敗してください。

そしてのりPのこれからの教習にご期待ください!!

 

来年は円周率が感じられるように私ももう少し円形のもの

用意したいと思います。私もこのように毎日が勉強なのです。

これが優良社員のあるべき姿なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボスには表と裏はありますか?

Enji-Iwata (2018年3月 5日 22:10) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、ペキです。

 

いやー今日は大荒れの天気でしたね。

土砂降りで雷が鳴って。

教習はなかなか大変でした。

こういう天気だと事務仕事はいいよなぁと浮気心が出るものです。

 

ウソですよボス。浮気はしません。

 

だいたいそんなこと言うのは事務の人に失礼なのです。

どんな仕事にも表と裏があるわけで、苦労することも多いものです。

 

例えばボスから

「お前は楽してるなぁ、もっと働けよ」

と言われれば嫌な気持ちになるのです。

誰もが見えないところで頑張っているものです。

表面だけ見ないでくれよと。

 

さらに家庭の事情もある。

仕事と家庭の両立は私たちサラリーマンにとって必須なのです。

表と裏とはそういうことでもあるのです。

 

20160722-5.JPG

さて、これはどこの写真でしょうか。

はるか遠くに海が見えるのです。

 

ディス イズ イワタ。

 

欧米ではないのです。磐田なのです。

磐田市の万瀬という地名で、磐田の最北端の土地でもあります。

ここは標高が高く、見晴らし抜群なのです。

 

20160722-4.JPG

ここだからわかる。これが美しい磐田の真の姿。

表と裏というわけではありませんが、海と山が両立している。

まさに私たちサラリーマンと同じ風土。

なんとこんなに身近なところに働き方のモデルはあったのです。

心と体。

2つそろえば素晴らしいものになるという証明なのです。

 

  20160722-1.jpg

錆びた「落石注意」の標識があります。

設置から何十年たったのでしょうか。

みなさんはこの標識を見てどう思うのでしょう。

「気を付けよう。」

そうかもしれない。

 

しかし心の目でよく見てください。

デザインが正規の物と微妙に違いますよ。

昭和38年に法改正がされて現在の標識になる前の、

いわゆる「旧型道路標識」の中にもこれは含まれていないのです。

平成と昭和が美しく両立しているのです。

 

20160722-2.JPG

もう一件同じのがあります。

正規のデザインより石の数が多く、重力を無視した感じが強い。

それでも撤去されることなくこの場所でドライバーに注意を促し続けているのです。

磐田市万瀬にこの標識は不可欠なもの。

 

サラリーマンの仕事の神髄をこの標識に見た。

私が定年を迎えるころには今より良い会社になっているのでしょうか。

古くなったからと言って「使えない」と言われていないだろうか。

時代遅れで「必要ない」と言われていないだろうか。

 

この仕事だって平成生まれのスタッフと昭和のスタッフの両立は美しいものです。

ボス、もっと良い風土ができますよこの会社には。

 

教習生のみなさん。

うちのボスの活躍に乞うご期待を! 

 

<<前のページへ 1234567891011